うつ病で10年寝てました

人生は本当に色々ありますね。昔、そういう歌もあり大ヒットしました。

いまや当たり前のように言葉として使われる「うつ病」
でも私の、かつて暗かった人生の中では、まだ新しいイメージがあります。
初めてリストカットした頃は、病名もお薬もなくて随分と苦しい思いをしました。

もちろん、現在の私は幸福な新しい世界に生きていますから、
うつ病だった過去も素晴らしい体験のギフトだったと懐かしい思いでいます。

しかし現在その渦中で苦しんでおられる方々にとっては、一瞬一瞬がたまらない毎日でしょう。
かつての私のように、朝目が覚めることを呪い、動かない身体を呪い、
ありとあらゆるものを呪っては、眠りにつけないことをまた呪う毎日。

うつ病の診断名がついてから10年、家族にとっては長い時間だったろうと思います。
ありがとう♪♪

そして私はある日突然、うつ病を「やめました」
「手放す決意」をしたんです。
「そんなこと、できっこない!」と思われることでしょう。
でも、できたから今の私がいます。

手放す決意をするには、もちろんちょっぴりレッスンは要りました。
そのレッスンのひとつが、「感謝」です。

身体が動かなくても、人様にお世話をかけていても、どんな状況にあっても、
私たちにできること。
それが「感謝」です。
「感謝」は、病にとって最高のお薬であり、新しい人生を開く扉でもあるのです。

してるようでしてない「感謝」

上手にできなくていいから、自分のことや病気のことや不安なことを考えてる
その時間を、ほんのちょっとだけ周りに目をむけて、
小さなことに「ありがとう」って言ってみましょう。

心はこもらなくていいから。そのままのあなたでいいから。
小さな声でいいから。
レッスンだから。ひとりごとでいいから。
言葉に出して、「ありがとう」

花が咲いてる 「ありがとう」
雨が降ってる 「ありがとう」
お味噌汁に  「ありがとう」

「ありがとう」を自分の耳でちゃんと聞いてみましょう。
文字を書くのがつらくなければ、ノートに書いてみましょう。

「ありがとう」は魔法の言葉。
自分を愛するためのレッスンです。

ほかのレッスンについては、また少しづつ書いていきますね。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございます。

お問合せ  https://goo.gl/bU2UEr
セッションお申込み http://ws.formzu.net/fgen/s40336118

関連記事

  1. 人生を変えるお掃除

  2. 時間って何?

  3. あっという間に

  4. 「思い」が世界を創っている

  5. 大学で講義をしました。

コメント

  1. ブログ開設おめでとうございますます╰(*´︶`*)╯♡
    サーバーも開設されたのですね^ ^
    素敵で素晴らしい神宝さんの世界が
    より皆様に伝わっていきますね!
    楽しみがまた増えました♪

      • takarakirara
      • 2018年 1月 02日

      月慧さん、ありがとうございます^^

      文章は得意ではないので勉強させていただきつつ頑張ろうと思っています。
      サーバを持っているほうが後々制限がないということなので、
      どうせならと開設致しました。
      物事を進めるのに色々なタイプがありますが、
      私は形から入るタイプなのww
      でも、わからないことだらけなので、楽しみながらやっています^^

      これからも仲良くよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。